2022年 KDDIの株主優待の申込先決めました

日本株
スポンサーリンク

こんばんは、まっくです。

今回は、先日到着したKDDI(9493)の株主優待について記しておきたいと思います。

スポンサーリンク

KDDIの株主優待はカタログギフト

KDDIの株主優待は、毎年3月末時点で100株以上保有していればもらえます。

「au PAY マーケット商品カタログギフト」から自分の好きな商品を選ぶ形になります。

保有株数、保有期間によってカタログギフトの内容が変わります。

 

①100株以上~1000株未満

 5年未満:3,000円、5年以上:5,000円相当のカタログギフト。

②1000株以上

 5年未満:5,000円、5年以上:10,000円相当のカタログギフト。

 

私はまだ保有して3、4年?なので、3,000円相当のカタログギフトになります。

 

ちなみに、昨年も記事にしていましたが、知多牛を選択していました。

今年もカタログに載っていましたが、正直いまいちだった記憶があるので、、

今年は別のものを選択しました。

 

 

第一希望はご飯のお供『鮭のやきほぐし』

カタログギフト見ていて目についたのが、最初に出てくる『チーズインハンバーグ6個&ポークウインナー』のセット。

チーズインハンバーグ&ポークウインナー

これが一番ボリュームもあって、お得なんじゃないかと思える商品でした。

ただし、私があまりハンバーグ好きじゃないので、見送りました。

 

第一希望は、『二年熟成塩漬け鮭 焼きほぐし』にしました。

3缶もあって、ご飯のお供として長い間楽しめそうなので、今年はこちらを注文してみます。

塩漬け鮭 焼きほぐし

 

KDDIは配当・株主優待目的で、長期保有方針

同じようにカタログギフトがもらえる株としてオリックスがありますが、

オリックスは2024年3月をもって株主優待を廃止することを発表しました。

株主優待はおまけ程度に考えていますが、お金ではなく現物がもらえるというのもうれしいものです。

あまり投資に興味のない家族からも喜ばれますし、

KDDIは継続保有し、まずは5年のグレードアップ優待を楽しみにしたいと思います。