KDDI(9433)の株主優待 今年はこれ!

日本株
スポンサーリンク

こんばんは、まっくです。

更新がずいぶん久しぶりになってしまいましたが、無事に生活しております。

ここ最近の株式市場は一進一退で大きな動きがないですね。

今月はIPOが連続であるので、一個でも当たれば良いなと思っています。

 

さて、今回はKDDIの株主優待の案内が届きましたので、私が選んだ優待について書いておきたいと思います。

昨年も優待をもらったのですが、何を選んだのか覚えてないので、今年は記事にしておきます。

スポンサーリンク

KDDIの株主優待は「au PAY マーケット商品カタログギフト」

KDDIの株主優待は、毎年3月末時点で100株以上保有している人がもらえます。

「au PAY マーケット商品カタログギフト」から自分の好きな商品を選ぶ形になります。

保有株数、保有期間によってカタログギフトの内容が変わります。

 

①100株以上~1000株未満

5年未満:3,000円、5年以上:5,000円相当のカタログギフト。

②1000株以上

5年未満:5,000円、5年以上:10,000円相当のカタログギフト。

 

私はというと、5年未満で300株持っているので、3,000円相当のカタログギフトの冊子が来ました。

ただ、昨年自分の子どもの口座(ジュニアNISA)でKDDIの株を100株購入したので、

子ども名義の優待も届き、合計2冊分届きました。

 

 

自分の分は『知多牛 焼肉用』

カタログ見てたら全国の名産品が色々あって迷うのですが、

一番食べたいと思ったのは、『うなぎ蒲焼』。

台湾産というのが微妙ですが、2尾あって写真がおいしそうなので早速ネットで申し込み。

ところが、『うなぎ蒲焼』は数量限定で売り切れでした・・・。

案内が届いたときに、さっさと注文しておくべきでした。

代わりに何がいいかなと見たときに、

ふだん自分では買わないような商品にしようということで、

今年は『知多牛 焼肉用』を選定しました!

子どもの分は奥さんにお任せ

子ども名義の優待は、奥さんに一任しました。

子どものために、と考えると、『キッザニア東京・甲子園ギフト券(4,000円分)』が候補になっています。

行ったことないので、せっかく割引券もらえるんなら行ってみようかという話になりました。

これは4,000円分なんですね。そういった意味ではちょっとお得かも。

コロナ禍が収束してからの楽しみになりそうです。

KDDIは株価も安定。高配当・連続増配・優待付きの優良企業。

KDDIですが、最近自社株買いも発表して株価は3,000円台後半で安定しています。

配当利回りも現時点、3.45%の高配当。

しかも、2003年から2021年まで、19期連続増配しており、来年も増配予定。

昨年NTTドコモが上場廃止となってしまいましたが、

KDDIはこれからも継続保有していきたいと思います。

高配当・連続増配、株主優待のおまけまで付いている優良企業ですので、

KDDIは初心者にもお勧めの株になります。

 

あと、同じく株主優待の銘柄として保有しているオリックスの優待も来る予定なので、

そちらも楽しみに待ちたいと思います。