家は持ち家か?賃貸か?

住宅ローン
スポンサーリンク
まっく

こんばんは、まっくです。

さて、結婚したら誰しも通る道ではないかと思う問題。持ち家か、賃貸か。

今日はこの問題について、私の思うところを書きたいと思います。

スポンサーリンク

私は持ち家を選びました

私は今一軒家に住んでいます。しかも新築。

自己紹介でも書きましたが、これで借金4000万円超を背負っています。

なぜ持ち家を選んだのか?

一番の理由は妻の希望です。物件を探し始めたのが、ちょうど子どもが生まれた後です。

今の仕事柄、転勤は少ない。子どもが小学校に入るまでには住むところを固めたいとの意見でした。

正直、私は住むところにそんなにこだわっておらず、独身時代は10年で3回引っ越しもしてたので、賃貸で全然よかったのです。

まあそう言うのならとりあえず住宅展示場行ってみますか、ということで話が進んでいきました。

とりあえず毎週末、どこかしら見に行っていた感じですね。

マンションも見に行きましたが

今住んでいるところは都会ではないので、大体マンションは駅前にしかありません。

メリットとしては、駅に近い、周りにスーパーやら生活に必要な店がそろっている。

デメリットとしては、周りに気を使う。

特に子どもが大きくなったら走り回って近所迷惑になること間違いなし。

まっく
まっく

自分も小さいころ、下の階の人から文句言われ方こともあったな。

あとは駐車場代やら積み立て修繕費やら、ランニングコストがかかってしょうがない。

朝からエレベータで待たされたり、人に会うのも嫌だし、ということで、マンションの選択肢は早々に無くなりました。

一軒家のメリットは?

やっぱり自分の家を持つのは、自分の空間ができるという安心感や所有感が満たされます。

あとは、部屋も広いですし、子どもが騒いでもOK。駐車場代がかからないこと。

車がないと不便な田舎なので、当時は私と妻とで、車2台も持っていました。

将来的にペットも飼うかもしれません。

一軒家のデメリットは?

一軒家は郊外にしかないし、家の価値は住んだ瞬間から下がります。すなわち負債になります。

一生住むつもりでないといけない。もし隣に変な人が来ても、簡単に引っ越せない。

何年もしたらリフォームする必要も出てくるし、計算外の維持費がかかる。

とにかく金額(土地代+建物代+α)が高い。

一軒家に決めたのは

結局一軒家に決めましたが、ちょうど会社から近く、近くにスーパーもある、病院もある、学校もある、駅にも歩いて行けるといった好条件の場所が見つかったためです。

この先何が起こるかわからないので、自由の利く賃貸の方が個人的には良かったですし、今の時代はそれがベターなのかなとは思います。

ただ、立地柄、最悪売ることもできるだろうし、妻の強い要望もあり決めました。

 

今のところ、住むことには満足しています。会社から近いというのは良かったです。

毎日のことなので、通勤時間が少ないのは大きなメリット。

一方、負債を抱えながら生活していくというのは、精神的な負担になっています。

でも、この借金と戦っていくことをブログとして書くので(ブログを始めるきっかけにもなったので)、人生の経験としては良かったのかと思います。