マイナポイント 何を選ぶか?

雑記
スポンサーリンク
まっく
まっく

こんばんは、まっくです。

9月に入り、巷ではマイナポイントの話題をよく目にします。

私自身もまだ申し込みしてなかったので、何を選ぶか、考えました。

スポンサーリンク

マイナポイントとは?

まずはおさらいで、マイナポイントについて簡単にまとめておきます。

まず前提として、マイナンバーカードを所有していることが必須です。

私は、マイナンバーカードは数年前に取得しています。

世間での所有率は20%程度のようですが、

住民票がコンビニで取得できたり、

少し前の給付金10万円の申請がオンラインでできましたし、

確定申告もオンラインでできたりと、メリットは大きいので、

持っていない人はこの際作成すべきだと思います。

健康保険証としても使える、という話も挙がっていますし。

今回政府が打ち出したマイナポイントは、

自分が選択したキャッシュレス決済サービスでチャージ、もしくはお買い物をすることで、

決済金額の25%(上限5,000円分)がマイナポイントとしてポイントがもらえます。

とりえあえず20,000円分、チャージするかキャッシュレスで使用すれば、

5,000円分のポイントがもらえるということですね。

独自にポイントを上乗せしてくれる、お得なサービス

国からもらえるのは5,000円分のポイントですが、独自でポイントを上乗せしてくれるサービスがあります。

ふだん私がよく使うキャッシュレスは、楽天カード、楽天ペイ、nanaco、waonあたりです。

やっぱり普段使わないポイントをもらっても仕方ないので、この中から選ぶことにしました。

それぞれのキャンペーンページのリンクも付けたので、参考にしてください。

楽天カード:特になし

楽天ペイ:800ポイント追加

nanaco:500ポイント追加※

waon:2,000waon追加

※nanacoのポイント上乗せですが、8/31日で終了となっています。

楽天ペイも9/30までとなっており、9月までに申し込みしないとポイント上乗せされないものもあるので、今月中に決めた方が良さそうです。

上の追加ポイントを比較すると、waonが一番お得ですね。

マイナポイントはwaonで決まり

近くにイオン・マックスバリューなどがある人は、waonが一番お得です。

さらに、イオンの株も持っていれば、株主優待のオーナーズカードで、3%の現金還元も受けられます。

私も家の近くにイオンがありますし、私がふだん使用しているモバイルwaonも対象です。

 

今回紹介した以外にも、d払い・dカードとかの組み合わせで、2,500ポイントもらえたりするお得なものもあるようです。

私はdポイントを使用したことがないのでスルーしましたが。

ふだん自分が使用するキャッシュレスの中から、ポイント上乗せがお得なもの選びましょう!

9月中の受付で終わってしまうものもけっこうあるので、ぜひ早めに申し込みを。