ドコモ祭りに参加!

日本株
スポンサーリンク

こんばんは、まっくです。

今週、株式市場は色々なことがあった一週間でしたね。

10/1は、システム障害で東証の売買停止。下期の初めに幸先悪いスタートです。

10/2には、アメリカトランプ大統領PCR検査陽性により、株価下落。

年齢も74歳ですし心配ですが、無事回復して大統領選挙に臨んでいただきたいです。

 

そして9/29にはビッグニュースが!NTTがNTTドコモを完全子会社に!上場廃止! 

ドコモホルダーの私としては、びっくりのニュースです。

ここ最近は、菅総理の携帯料金の値下げ報道で低迷していた株価も、一気に爆上げ。

でも連続増配株を手放すのは残念ですね。ずっと保有していたかった株でした。

スポンサーリンク

ドコモ株をどうするか

NTTがTOB(株式公開買い付け)で、1株3900円で買取してくれます。

私の保有株は、400株。

取得金額が2800円くらいなので、1100円×400株=440,000円の利益です。

税金引いても、300,000円以上は確定。ありがとうございます!

ただ、これまでの株式投資で、持ち株がTOBの対象になるというのは初めての体験です。

調べてみると、どうやらTOBに申し込むには色々ハードルがあるようです。

これからのドコモ株の処置方法は以下の3通り。

①TOBに申し込む

②TOBではなく、普通に市場で売る

③そのまま保有して、強制買取してもらう

 

①TOBに申し込む場合は、証券会社が限定されていて、今回は、三菱UFJモルガン・スタンレー証券となっています。

私は残念ながら口座を持っていません。

ちなみに私がドコモ株を保有しているのは、楽天証券

TOBに申し込むには、同証券の口座を開いて、株式を移管してからTOBの手続きをする必要があります。

TOBだけのための口座(TOB終了後に無くなる口座)を開くこともできるようですが、

平日に電話してください、とのこと。

この手続きはかなり面倒ですね。。。

 

②市場でも売買価格はTOB価格に近付いており、売れば利益は出るのですが、3,900円には届かない値段。

現時点、3878円。100株だったらまだしも、400株あるので、20円低いだけで8000円マイナス。

けっこう痛いですねえ。

普通に売れば、楽天証券内での損益通算に合算され、損出しにも使えて便利ではあるのですが。。

 

③そのまま保有し続けた場合、どうやら強制的にNTTに買取されることになるようです。

ただし、自分で確定申告しないといけないとのこと。これもまた面倒な手続きになります。

モルガン・スタンレー証券に口座を開くか、市場で売るか

私のドコモ株の処置方法としては、

①三菱UFJモルガン・スタンレー証券に口座を開いてTOBに申し込むか、

②市場でTOB価格よりも少し安い値段で売るか、です。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券を調べてみましたが、手数料が高い高い。

とても通常の売買に使用できる証券会社でないので、使うことはないかな。

でもIPOの幹事としてたまに選ばれているので、口座作っておくこともありかな・・。

期限は11月16日まで。

もう少し市場価格を見ていくつもりです。

できれば3890円以上で市場で売ってしまいたいと思っています。