楽天モバイル『UN-LIMIT V』(楽天回線)への移行を検討

雑記
スポンサーリンク

こんばんは、まっくです。

今、ケータイ電話の乗り換えを検討しています。

そのきっかけは、先月発表された楽天モバイルの新プラン!

4月から開始する、楽天『UN-LINIT VI』は1GB以下は通信料無料!どれだけ使っても最大2980円!

こんな話、お金に敏感な私にとっては無視できません。

スポンサーリンク

今は楽天モバイル(MVNO)ドコモ回線のスーパーホーダイ プランS

今現在、私が契約しているのは格安SIMの楽天モバイル(MVNO)。

回線はドコモ回線を使用しています。

2019年7月に契約しており、3年契約の2年目になります。

月々の使用料金は、約1,500円。

基本料金の2,980円から、楽天会員の500円引き+長期割1,000円引きで、

1,480円(税抜)がベースになっています。

(1年目はダイヤモンド会員でさらに500円引きでした)

通信容量は2Gのプランですが、月々1~2Gに収まるので十分足りています。

それに1か月分は繰り越ししてくれるので、最大4G使えます。

 

通話の方は楽天でんわというアプリを使って、10分以内は無料。

正直電話をほとんど使わないので、プラスの料金はほとんどかかっていません。

ドコモの回線でどこでもつながりますし、

昼休みや夜に通信が遅くなるといったこともなく、十分満足しています。

問題は、7月から割引がなくなって、2,980円になってしまうこと。

それなら今のうちに乗り換えておこうかと考えました。

今なら1年間無料!残りわずか?

楽天モバイルが昨年から実施している、

先着300万人の1年無料のキャンペーンがあるため、乗り換えるなら今かと思っています。

1月時点で約220万人が申し込んでいるとのことですが、

先日の新プランの発表で、申込者が殺到しているとの情報もあります。

残り80万人あっという間に埋まりそうで、申し込むなら早く申し込まないとまずいと思っています。

契約解除料無料、楽天ポイント5,000ポイント+αもらえる

さらに今はキャンペーンで、楽天ポイントが5,000ポイントもらえるとのこと。

楽天のサイト見ていると、楽天カードのキャンペーンで1,400ポイントもらえるキャンペーンもあったり、紹介コードもらうと1,000ポイントもらえたり、どんだけポイントばらまいてるのか。

しかも今のスーパーホーダイは3年契約で、途中で解約したら違約金が必要なんですが

楽天モバイル(MVO)へ変更する場合は、無料でできる模様。

これはいいことづくめですね。

楽天回線でもつながる?

一番気にしているのは、楽天回線がつながるのか?ということ。

私の住んでいる場所は、一応楽天回線のエリア内に入っています。

職場は入っていない?ような感じですが、

もしもの時につながらなかったらいやだなという思いがあります。

なので、メインの回線でいきなり楽天に変えてしまうのは躊躇するところ。

楽天回線はプラチナバンド(電波の届きやすい周波数帯)に対応していないとのことで、

やはり地下やビルの中など、つながりにくいことはあるようですね。

 

でも職場ではめったに自分のケータイを使わないですし、

最悪パートナー回線のau回線がつながってくれるだろうと楽観視しています。

メイン回線は楽天モバイルで!

どうしようか悩んでいましたが、やっぱり楽天モバイルの『UN-LIMIT V』にプラン変更することにします。

ケータイの機種はそのままで、プランだけ変更します。

電話もめったに使わない、データ使用量も毎月2G以下ですし、

多少のつながりにくさがあっても、1年間無料、1年後も1G以下なら無料、3Gでも980円。

これで固定費削減したいと思います。

また実際に変更して問題ないかは、どこかで紹介したいと思います。